遠隔地の遺産分割協議書

 先日、ふだんまったく交流のない相続人との遺産分割協議書を作成する必要ができたが、
何とかならないか、というご相談を当事務所にいただきました。
 詳しく事情をお聞きしたところ、最近ご相談者のお母さんが亡くなられて、
その遺産を名義変更しなければならないが、相続人は相談者と遠隔地に住む弟だけ、
というご説明です。しかも、このご兄弟の住まいが愛知県と北海道でまったくこれまで
交流がなかったそうです。
 そこで、北海道の弟さんに手紙でこちらで作成した遺産分割協議書に丁寧な説明書を添えて、
郵送したところ、快く署名をして、印鑑証明書とともに返送してくれました。
ホッと一安心となりました。

2015年08月19日